HyperWorks
製品概要お問い合わせ HyperWorks

■ 製品概要

□ Fluxとは
電磁界/熱シミュレーションソフト「Flux」は、電磁場および熱場の複雑な現象を捉え、将来の製品の挙動を高い制度で予測することができます。

Flux
□ 多種多様なアプリケーションの設計、解析、最適化
  • 電気モーター
  • センサー
  • 電場
  • 熱処理
  • アクチュエーター
  • 電磁両立性
  • トランスとインダクタンス
  • ケーブルとバスバー
□ 機能
  • 高機能の幾何記述
    • 完全にパラメータ化されたモデル構成要素を含むスケッチャーとモデラーを標準装備
    • 高度なCADインポート/エクスポート機能
    • フィーチャー削除と形状簡略化機能
    • 電気モーター専用の設計環境(2次元 / 3次元)
    • 2.5次元のスキューモデルを用いることで、所要時間の長い3次元解析を回避>
  • メッシュジェネレーター
    2次元および3次元のどちらの環境でも組み合わせて使用できるさまざまなメッシュテクノロジーが用意されており、高精度のメッシュを素早く生成することができます。
    • 自動のスマートメッシングと、手動によるメッシュサイズおよび粗密分布の微調整
    • 同一の形状エンティティ間でメッシュをリンク
    • 2次元および3次元の解析中に、アダプティブメッシュを自動的に微調整
  • 高度な物理特性により計算を高速化
    電磁気応用製品の低周波領域の挙動をシミュレーションするための物理モデルが網羅的に搭載されています。
    • 磁気:静磁場、定常AC磁場、変動磁場
    • 電気:静電場、電気伝導、定常AC電場
    • 熱:定常AC熱場、変動熱場
    • 熱結合:電気-熱、磁気-熱
    • 電気回路および剛体運動
  • 高度なモデリングにより、高精度の結果を迅速に導出
    • メッシュなしコイル
    • 肉薄領域をサーフェイスモデルで表現(厚さ方向のメッシングが不要)
    • 異方性材料の非線形挙動(ヒステリシス)モデリング
    • 巻線の表皮および近傍界の損失
  • 高速かつロバストなソルバー
    幾何寸法または物理特性のパラメータスイープを可能にする、完全なパラメトリックソルバー
    • マルチプロセッシング(並列計算)に対応した、複数の反復法/直接法線形解析ソルバー
    • ロバストな非線形解析ソルバー
    • 複数のコアまたはコンピューターを用いてパラメトリック解析を分散処理
  • ポストプロセス:解析結果からの説得力のあるデータを抽出
    多種多様な機能が網羅的に搭載されたポストプロセッサーにより、マルチパラメトリック解析の結果を分析できます。以下のような量を導出できます。
    • ポテンシャル、束密度、温度、電場/磁場
    • グローバルな量:磁束、インダクタンス、蓄積エネルギー
    • 鉄損、コンダクターのジュール損失、表皮効果の可視化
    • 電気部品に関する量:電流、電圧、電力、インダクタンス
    • 機械的性質に関する量:位置、速度、力、トルク、速さ
  • ソフトウェアの相互運用
    ソフトウェアの連携はFluxの中核機能です。Fluxと既存ソフトウェア間とのデータ交換が、これまで以上に簡単になりました。

誘導電動機の回転子スキューの密度解析

誘導加熱装置の解析

アクチュエータ応答時間の最適化

□ 動作環境
PDF HyperWorks 2017 対応プラットフォーム一覧

■ トライアル

Fluxの30日間無償トライアル制度をご用意しております。
トライアルご希望の場合は、こちら からお問い合わせください。

WinProp トライアルお申し込み

WinPropトライアル

FEKO トライアルお申し込み

FEKOトライアル

Flux トライアルお申し込み

Fluxトライアル

WinProp 体験講習会お申し込み

WinProp体験講習会

関連製品

HyperWorks®

WinProp™

FEKO®

Flux®