情報工房イメージ

イベントレポート

2014年6月11日(水)〜13日(金)
Interop Tokyo 2014
日  時 2014年6月11日(水)〜13日(金)
会  場 幕張メッセ 国際展示場 展示ホール4〜7/国際会議場 5R01
展示製品 NetCrunch V7(日本初登場)
Zabbix , Report Manager for Zabbix
Riverbed SteelCentral AppResponse
nm2
Winprop
Waratek JVM(日本初登場)
CloudネットワークやSDI(Software Defined Infrastructure) 対応した最新のネットワークシステム監視製品(NetCrunch V7(日本初登場)、Zabbix)やAPM(Application Performance Management)のデファクトスタンダード Riverbed SteelCentral AppResponse、自社開発のSyslog /SNMP Trap/RSH ジェネレータ nm2、 電波伝搬シミュレーションのWinpropの展示・デモを行いました。

また、Javaの仮想化を行いハードウェアの削減やメモリー、CPUの有効活用を 行うエンジン Waratek JVM(日本初登場)をご紹介いたしました。

多数のお客様のご来場、まことにありがとうございました。

トライアル版ダウンロード

下記製品の試用版を無償でご利用いただけます。
購入前のご検討にぜひご活用ください。

試用期間は製品ごとに異なりますのでお申し込みページをご確認ください。

NetCrunchトライアル

Modelerトライアル

WinPropトライアル

Report Manager for Zabbixトライアル