株式会社情報工房
ニュースリリース

ログファイル監視ツール LOGettable(ロゲッタブル) 販売開始

株式会社情報工房(本社:東京都中央区、代表取締役社長:多田正浩)は、自社開発パッケージであるログファイル監視ツール「LOGettable(ロゲッタブル)」 (以下、LOGettable)を11月25日より販売開始いたします。

LOGettable(ロゲッタブル)は、ネットワーク監視・障害管理ソフト「NetCrunch」と連携して任意のログファイルを監視するエージェントソフトです。テキストで出力されるログファイルを定周期で監視し、対象のログファイルに特定の文字列や文字列パターンが出力されると、指定したNetCrunch にSyslog通知を行います。 また、特定の文字列の監視のほか、正規表現を利用して文字列パターンでの監視も可能。さらに、ファイルサイズ超過の監視機能も搭載し、ファイルサイズ超過時の通知や、ローテートも行えます。 LOGettableとNetCrunchを連携することで、監視対象サーバ内のアプリケーションの挙動を監視することが可能となります。


LOGettableの主要機能

  • 文字列監視(パターンは正規表現で指定可能)
  • ファイルサイズ監視
  • ログファイルのローテート機能
  • 複数のマネージャPCへのSyslog転送
  • Syslog転送先ポートの指定
  • Syslog転送時の転送文字コード(SJIS、JIS、UTF-8、UTF-7、EUC-JP)の指定
  • 設定用GUI(設定ファイルのFTP転送機能付き)
  • バッチプログラムによるインストール/アンインストール
  • 監視対象ファイル毎の監視周期設定(1秒〜86400秒)
  • 監視対象ファイル名の正規表現指定
  • 監視対象ファイル名の除外リスト設定
  • 監視対象ファイルの増加に対応
  • 監視対象ファイルの文字コードの(SJIS、JIS、UTF-8、UTF-7、EUC-JP)指定

【関連URL】
製品の詳細については下記ページをご参照ください。
http://www.johokobo.co.jp/logettable/logettable_index.html
ネットワーク監視・管理ツールNetCrunch(ネットクランチ)
http://www.johokobo.co.jp/netcrunch/netcrunch_index.html


【お問合せ先】
株式会社情報工房
住所: 東京都中央区日本橋小伝馬町10-11 5F(本社)
大阪府大阪市北区松ヶ枝町1-3 サンセンタービル4F(西日本事業所)
電話: 03-5623-7413(本社) 06-4800-1601(西日本事業所)
Email: