Aricent
製品概要お問い合わせ 静紋
■ 製品概要
情報漏洩や不正アクセスを防ぐには、個人の「なりすまし」を防止することが重要です。その究極の対応策として様々な業界で採用されているのが指一本をかざすだけの、簡単、スピーディに照合できる指静脈認証システム「静紋」です。指静脈認証は、指の内部にある静脈パターンを照合するシステムのため偽造・改ざんが困難です。高精度で、高度なセキュリティの構築を実現できます。

静脈認証の大きなメリット

 

■ 製品の特徴
指静脈認証システムは、指内部の静脈パターンを人体に
安全な近赤外線で撮影・画像処理して認証します。

「静紋」はコンパクトさと使いやすさを追求しながら、優れた
認証制度を兼ね備えています。

 

■ 主な使用方法
◯ Windows ログオン/スクリーンロック解除機能
  パスワードに代わって指静脈認証で簡単にログオンします。
  確実な本人確認とパスワードを覚える手間を削減します。
ログオンイメージ
Windows ログオンイメージ

◯ パスワード代替入力機能
  アプリケーションログオン時、ID/パスワードの入力に代わって指静脈認証を用いてログオンします。
  既存業務システム側の改修なしに、指静脈認証との連携が可能となります。
パスワード入力イメージ
パスワード代替入力イメージ

 

■ 製品ラインナップ
◯ 静紋 J300
  指静脈を認証するためのシステムです。

◯ AUthentiGate
  「静紋」の認証情報(指静脈データ、ユーザ情報など)を一元管理するサーバソフトウェアです。
  静紋と連携してご利用頂くことで、登録・管理業務などの運用コストを大幅に低減します。

AUthentiGate
製品ラインナップと利用イメージ

 

■ 静紋 J300 製品仕様
対応デバイス 静紋J300(日立ソリューションズ製)
OS ・Windows 10 Home(64bit/32bit)※
・Windows 10 Pro(64bit/32bit)※
・Windows 10 Enterprise(64bit/32bit)※
・Windows 10 Enterprise LTSC 2019(64bit/32bit)
・Windows 10 IoT Enterprise LTSC 2019(64bit/32bit)
・Windows 10 Enterprise 2016 LTSB(64bit/32bit)
・Windows 8.1 Update(64bit/32bit)
・Windows 8.1 Pro Update(64bit/32bit)
・Windows 8.1 Enterprise Update(64bit/32bit)
・Microsoft Windows Server 2019 Standard
・Microsoft Windows Server 2016 Standard
・Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard Update
・Microsoft Windows Server 2012 Standard
※ Windows 10の各バージョン対応については以下のWebサイトを確認ください
(株式会社日立ソリューションズ 様)

対応ブラウザ Microsoft がOSごとに定める最新版のInternet Explorerが必要

 

■ AUthentiGate 製品仕様
OS ・Windows Server 2012 Standard
・Windows Server 2012 R2 Standard Update
・Windows Server 2016 Standard
・Windows Server 2019 Standard
データベース ・Microsoft SQL Server 2019 Express
・Microsoft SQL Server 2019 Standard
・Microsoft SQL Server 2017 Express
・Microsoft SQL Server 2017 Standard
・Microsoft SQL Server 2016 Express (SP2)
・Microsoft SQL Server 2016 Standard (SP2)
・Microsoft SQL Server 2014 Standard (SP3)
・Microsoft SQL Server 2012 Standard (SP4)
・Microsoft SQL Server 2012 Business Intelligence (SP4)
前提ソフトウェア 次のソフトウェアが必要です。
・インターネット インフォメーション サービス (IIS)
・Microsoft .NET Framework Version 4.5
・Microsoft .NET Framework Version 4.5 日本語 Language Pack
・Microsoft .NET Framework Version 4.6
・Microsoft .NET Framework Version 4.6 日本語 Language Pack
・Microsoft .NET Framework Version 4.7
・Microsoft .NET Framework Version 4.7 日本語 Language Pack